バイアグラの注意点は?

バイアグラの注意点

食べ合わせに関しては、特に禁止の食べ物はありません。ただ、脂っぽいものと一緒にとると効果の発現が遅れます。同様に食べ過ぎたりした時も、効果発言までは時間がかかると考えてください。

 

セックスの際に催淫性のドラッグなどを使用する人もいると思いますが、これに関してはバイアグラとの併用のデータがありませんのでわかってはいません。

 

それらの薬には成分が詳細にわからない場合が多いので基本的にはバイアグランとの併用は控えた方がいいでしょう。

 

特に注意すべきものは、硝酸剤およびNO供与剤〔ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド〕などの硝酸化合物を含んだもの、これらのものとバイアグラを一緒に服用してしまうと、急激な血圧低下が起こるなどの危険がありますので絶対にしないでください。

 

現実問題としては「何か薬物に頼らないとなかなかその気になれない」「パートナーを前にしても性的興奮を覚えない」という人は、男性ホルモンが不足している場合があります。その場合は、男性ホルモンを補充することで問題が解決できる場合があります。これは病院で処方できます。男性ホルモンを補充して、バイアグラとの問題はありませんので、一度医師に相談することをおすすめします。



このページの先頭へ戻る